2021年の日本レコード大賞に出演するアーティストや出演順などを予測した内容を書いています。

過去の情報をもとに司会を務めるのは誰なのか?こちらも推測される内容を書いております。

日本レコード大賞2021に出演するアーティストの順番

新人賞・INI
・TAEKO
・マカロニえんぴつ
・望月琉叶
特別賞・Ado
・Bank Band
・松本 隆
・YOASOBI
特別功労賞・川口 真
・小林 亜星
・酒井 政利
・坂本スミ子
・ジェリー藤尾
・すぎやまこういち
・寺内タケシ
優秀作品賞・LiSA(明け星)
・純烈(君がそばにいるから)
・乃木坂46(ごめんねFingers crossed)
・Da-iCE(CITRUS)
・NiziU(Take a picture)
・DA PUMP(Dream on the street)
・AKB48(根も葉もRumor)
・三浦大知(Backwards)
・氷川きよし(Happy!)
・Awesome City Club(勿忘)
特別国際音楽賞・BTS
最優秀歌唱賞・MISIA
日本作曲家協会推奨・竹島 宏
日本レコード大賞放送当日発表
2021年各賞を受賞したアーティスト一覧

2021年のレコード大賞は12月30日(木)17:30〜放送されますが、具体的なアーティストのタイムテーブルはまだ発表されていません。


ですが、番組の大まかな流れは例年と変わらないことが予想されますので好きなアーティストが登場する時間は大体予測できると思います。


参考までに2020年の各賞タイムテーブルは以下の通りです。

17:30~・司会挨拶・各種説明と紹介

・新人賞
・特別賞
18:30~・特別功労賞
19:00~・優秀作品賞
・特別賞
20:00~・特別賞
・優秀作品賞
・特別国際音楽賞
21:00~・優秀作品賞
・最優秀歌唱賞
・特別栄誉賞
・日本レコード大賞
2020年の各賞発表タイムテーブル

日本レコード大賞を除く、2021年の各章が発表されましたのでアーティストの出演時間がおおよそ予測できるのではないでしょうか?

日本レコード大賞2021の司会を務めるのは?

2020年の司会は安住紳一郎と吉岡里帆でした。

男性の司会は安住さんで固定されているので2021年もほぼ間違いないでしょう!



女性は予測が難しいですが、2014年から同じ女優が2年続けて司会を務めていますのでルール化しているなら吉岡里帆が司会を務める可能性が高いです。

参考までに過去10年間で司会を務めた女優は以下の通りです。

2011年藤原紀香
2012年新垣結衣
2013年上戸彩
2014-2015年仲間由紀恵
2016-2017年天海祐希
2018-2019年土屋太鳳
2020年吉岡里帆
過去10年司会を務めた女優

かなりクリーンなイメージがある女優が選ばれているという印象ですかね。

吉岡里帆なら間違いなしと主観としては感じますね。

日本レコード大賞2021の結果は?

放送されてみないと分からないですが、2021年のレコード大賞はおそらく「LiSAの明け星」になるんじゃないのかなと予想しています。

話題性なら正直Adoの方が断然強いと思うのですが、彼女は特別賞ですのでレコード大賞からは除外されています。



「うっせぇわちゃんのイラスト」を公募するという特別企画をやっているので、それで勘弁してね!という感じでしょうか※あくまでも個人の主観です。

最後に日本レコード大賞2021に出演するアーティストの出演時間や最近の活動、ファンの声などをまとめてあります。

おすすめの記事