365日24時間利用できるのが魅力のネット銀行。

その中でも本記事ではPayPay銀行の年末年始の利用についてまとめてあります。

問い合わせ窓口やATMの利用を考えている人にお役立ちの内容となっております。

PayPay銀行・年末年始は問い合わせ窓口は稼働している?

paypay銀行は、ネット銀行ということもあり現金の入手金など取引が停止することは基本的にありません。

ですが、問い合わせ窓口など、カスタマセンターに関しては休業しているので該当する窓口を以下に掲載いたします。

paypay銀行の停止する窓口

以下の窓口は12/31(木)~1/3(日)の期間は休業です。

  • 各種手続き専用ダイヤル
  • 口座開設
  • JNB Visaデビット
  • 投資信託
  • FX
  • 外貨預金
  • その他のサービス・商品
  • ビジネスアカウント専用カスタマーセンター
  • ビジネスローンお問い合わせ
  • カードローン・目的型ローン・フリーローンお問い合わせ
  • 返済相談に関する苦情相談窓口
  • 振り込め詐欺資金変換ご相談窓口
  • スパイウェア被害・キャッシュカード被害などに関するご相談窓口
  • 住宅ローンセンター

なお、事故受付センター(紛失・盗難のお届け)は24時間稼働しています。

法律で決まっている銀行の休みについて

銀行には必ず休みを設けなければならない「銀行法」で定められている法律があります。

以下の条件に当てはまる日程は休業となります。

銀行法で定められている休日
  • 土曜日・日曜日
  • 祝日
  • 12月31日から1月3日(年末年始)

paypay銀行の問い合わせ窓口は、上記の日程で休業となっています。

現金の引き出しなどに関してはATMが稼働している時間であれば可能です。

PayPay銀行・年末年始はコンビニATMで引き出せる?振り込みは?

paypay銀行のインターネットバンキングは通常通り、24時間利用できます。

ただしATMは銀行によって稼働している時間帯が変わります。


また振り込みについては、 振込先によって入金のタイミングが変わるので注意が必要です。

例えば1/1に振り込みをしても、金融機関によってはすぐ反映されないので気をつけましょう。


以下にpaypay銀行を使える主要な銀行のATM入出金状況についてまとめておきました。

2020年~2021年の情報なので、若干の変更はあるかもしれませんのでご了承くださいませ。

セブン銀行のATM入出金

日程利用できる時間帯
12/30(水)~1/4(月)0時~24時
セブン銀行

イオン銀行のATM入出金

日程利用できる時間帯
12/30(水)~1/4(月)0時~24時
イオン銀行

ローソン銀行のATM入出金

日程利用できる時間帯
12/30(水)・12/31(木)0時~24時
1/1(金)0時~21時
1/2(土)7時~24時
1/3(日)・1/4(月)0時~24時
ローソン銀行

E-netのATM入出金

日程利用できる時間帯
12/30(水)・12/31(木)0時~24時
1/1(金)0時~21時
1/2(土)7時~24時
1/3(日)0時~21時
1/4(月)7時~24時
E-net

三井住友銀行のATM入出金

日程利用できる時間帯
12/30(水)~1/2(土)0時~24時
1/3(日)0時~21時
1/4(月)7時~24時
三井住友銀行

ゆうちょ銀行のATM入出金

日程利用できる時間帯
12/30(水)0時05分~23時55分
12/31(木)0時05分~21時
1/1(金)~1/3(日)7時~21時
1/4(月)7時~23時55分
ゆうちょ銀行

ゆうちょ銀行(ファミリーマートATM)

日程利用できる時間帯
12/30(水)~1/4(月)0時05分~23時55分
ファミリーマートATM

paypay銀行に関する声

2021年の4月5日にジャパンネット銀行から名称を変更したことで戸惑う方も続出していますね。

paypay銀行になって年末年始の運営は初めてなので、何かトラブルが起こる可能性もあります。

年末年始のトラブルを防ぐためにも、お金の準備は早めに済ませておくのが吉という感じですかね。

paypay銀行の年末年始まとめ

paypay銀行の年末年始についてまとめた内容でした。

問い合わせ窓口は銀行の法律によって休業となるので注意しておきましょう。

インターネットバンキングとATMは稼働しているので、現金の入出金は問題なく行えるはずです。

paypay銀行となってから初めての年末年始なので、運営がうまくいかないというトラブルも起こりうるのでお金の準備など早めに済ませておきましょうね。

おすすめの記事